*

夏がオイリー肌だという方は・・・

      2018/08/09

こんにちは。

三重県四日市 顧問医師契約サロン エクレのしみ改善アドバイザーさとっちこと、久保さとみです。

いつもブログを読んで頂いてありがとうございます!

朝起きると肌が皮脂でベタベター。

日中、皮脂でベタベター。

10代は新陳代謝が活発で皮脂分泌が盛んなので、ベタベタしちゃうのは仕方がない。

25歳すぎて皮脂が多い原因としては「乾燥」があげられる。

夏なのに??っと思いがちですが、夏は結構乾燥しているのです。

夏は汗をかなりかきますよね?

その汗と共にお肌の天然の潤い成分(皮脂膜)と言われるものが失われてしまう。

汗をゴシゴシと拭く事で、また天然の潤い成分も落としてしまう。

そして、室内ではエアコンがかかっています。

汗をかいて室内に入るとサーッと汗が引きますよね。

その時にもお肌の潤い成分が汗と一緒に奪われてしまい乾燥してしまいます。
エアコンは室内も乾燥させますので、お肌の水分も奪われてしいます。

 

後は紫外線による乾燥も引き起こされます。

肌が乾燥する事により、肌機能は潤いを与えなければと皮脂腺を活性化させ皮脂分泌を促します。

その皮脂により乾燥しているのに肌がベタついている状態でオイリー肌だと勘違いしてしまう。

更には、乾燥しているのでお肌の防御機能、バリアゾーンもきちんと機能していないので外部刺激に敏感になり敏感肌に傾いてしまう。
紫外線にも敏感になってしまいます。

 

 

この場合は、保湿をメインにしましょう。

セラミド配合の保湿クリームがおすすめ。

そして、化粧品の成分によっては洗いすぎのお肌状態になって肌が乾燥する(皮脂膜を洗い流している状態)、そして皮脂を補おうと皮脂分泌が過剰になっている場合もあります。

朝は、何も使用せず、ぬるま湯のみで洗いましょう。

 

お肌本来の力、天然の潤い成分でお肌を補ってくれ、乾燥や皮脂のベタつきも治まります。

肌再生プログラム中の方で皮脂がたくさんでる、または乾燥する場合は、このような状態とは限りませんのでご相談下さい。

まとめ

25歳以上の夏肌の皮脂のベタつきはオイリー肌ではなく、肌機能のバランスが乱れて、乾燥している状態。

セラミド配合の保湿クリームで保湿をしっかりと。

朝はぬるま湯洗顔で、乾燥とベタつきを解消しましょう。

水分と油分のバランスを整えて肌機能を高めていきましょう!

 

肌機能を高めるって何??という方は下記↓↓をクリック

http://www.eclat-s.com/ 

059-358-5277 ←クリックすればつながります。

 久保さとみのママ目線ブログはこちらをクリックこっちもみてね

 

The following two tabs change content below.
久保 さとみ

久保 さとみ

エステ歴10年。2008年シミ改善専門エステサロンを開業。国際INFAライセンス取得。ドクター認定スキンフィットネスカウンセラー。日本全身美容協会認定エステティシャン。2013年優良サロンに認定される。 ドクターリセラ推奨サロン。 「あなたに豊かで輝く人生を送っていただく」を使命としています。きらきらライフとして、キレイでいられる、健康でいられる事を配信。
久保 さとみ

最新記事 by 久保 さとみ (全て見る)

 - ❤美魔女計画

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 1follow us in feedlyLINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事