*

自分でできるタルミケア①

   

こんにちは。

三重県四日市 顧問医師契約サロン エクレのきらきらライフアドバイザーのさとっちこと、久保さとみです。

いつもありがとうございます!

昨日は、たるみの原因について書きました。

今日は、自分でできるたるみケアについて。

たるみケア4つの方法。

1.あいうえお体操

これは聞いた事があると思います。

ゆっくり大きく口をあけて「あーーーー」「いーーー」「うーーー」「えーーー」「おーーー」と顔全体を使って普段使わない筋肉を使っていきます。

その時、目も大きく見開いたり、ギュッと閉じたりして下さいね。

これを1日3~4回程。毎日やる事が大切です。

2.頭皮マッサージ

頭皮がたるむと顔のたるみも引き起こします。全身1枚の皮でつながっていますから。

頭皮の血行を良くしてあげましょう。

簡単マッサージ。10本の指の腹を使ってくるくる回して少し上に持ち上げる。少しずつ場所移動しながらやって下さい。

生え際や後頭部も忘れずに。

3.お顔のマッサージ 前半

まずは準備段階で、首のリンパを流していきます。

キャリアオイルに好きな精油をブレンドするか、リセラのセンシティブジェルを使用して下さい。添加物入りは避けましょう。

①顔を横に向ける。

②耳下腺リンパを流す為、耳を挟んで優しく上下に。力は入れないで下さい。

③耳下腺リンパ節から静脈角へ流す。耳の下の少し後ろの凹みから、そのまま下へ優しく流す。

④胸鎖乳突筋が硬いとタルミの原因になるので、優しくほぐす。顔を横に向けると、首のモリっとなる筋肉が胸鎖乳突筋。

全て優しく行って下さい。力を入れると逆効果に。

動画はこちらをクリック。

準備はOK!

顔のマッサージに行きましょう。

①親指と人差し指であごを挟む。a承よう→b大迎(だいげい)→c頬車(きょうしゃ)

②人差し指と中指で降格の端から。d地倉(ちそう)→h聴会(ちょうえ)

③人差し指と中指と小鼻から。e迎香(げいこう)→f巨膠(こりょう)→g下関→h聴会(ちょうえ)

img228

お肉むにゅむにゅの動画はこちらをクリック(^O^)

最後、片方だけお顔がシュッっとなってますね♪

マッサージは1日おきくらいで。

継続が大切です。

書くの大変だったから今日はここまでです(笑)

 

きらきら女子のあなたへ♡

どれだけケアしてもグチグチ愚痴ばかり、人の悪口ばかり、人を見下す発言ばかりしていては、口角は下がるし、顔も歪んじゃいます。

穏やかな心で、今日お会いした方のいいところを見つけて、本人にも言ってあげましょう\(^o^)/

これも毎日継続して下さいね。

 

肌の悩みがある方は→お肌チェックはこちらから

無料カウンセリングはお気軽にお電話下さい。

エクレのホームページは下記を↓↓をクリック

http://www.eclat-s.com/ 

059-358-5277 ←クリックすればつながります。

久保さとみのママ目線ブログはこちらをクリックこっちもみてね

 

The following two tabs change content below.
久保 さとみ

久保 さとみ

エステ歴10年。2008年シミ改善専門エステサロンを開業。国際INFAライセンス取得。ドクター認定スキンフィットネスカウンセラー。日本全身美容協会認定エステティシャン。2013年優良サロンに認定される。 ドクターリセラ推奨サロン。 「あなたに豊かで輝く人生を送っていただく」を使命としています。きらきらライフとして、キレイでいられる、健康でいられる事を配信。
久保 さとみ

最新記事 by 久保 さとみ (全て見る)

 - ❤きらきらライフ, ❤美魔女計画, お肌の事, たるみ

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 1follow us in feedlyLINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事