*

夏のダメージは早めのケアを

   

こんにちは。

三重県四日市 シミ改善専門サロン エクレのきらきらライフアドバイザーさとっちこと、久保さとみです。

いつもありがとうございます!

夏のお肌は紫外線、エアコン、汗でかなりのダメージを受けています。

乾燥、ゴワつきなど。

紫外線からお肌を守ろうと、お母さん細胞(基底細胞)から生まれた赤ちゃん細胞がきちんと成長する前にお肌の表面に上がってくる。

本来剥がれ落ちるはずの古い角質が剥がれ落ちない。

角質が厚くなっているんです。肌ってすごいですね。

しかしこのまま冬を迎えると小じわ、シミ、くすみ、たるみなどの原因になってしまいます。

トラブルを避けるためには、今のうちに肌の代謝をよくし、肌のターンオーバーを正常に戻す事が大切。

マッサージなどで血流を促進しましょう。

血流が良くなる事で、栄養分を細胞にきちんと運んでくれるので、新しい元気な細胞が作られます。

乾燥、ざらつきが気になるようであれば、化学物質の入っていない保湿美容液やクリームで保湿をしましょう。

あとはビタミンC美容液を入れてあげる。

スーパーホワイト

 

《私のおすすめ スーパーホワイトEX》

 

ビタミンCはシミの元となるメラノサイト(シミを作る工場)の活動を抑制し、細胞をサビさせる活性酸素を除去してくれます。

ビタミンCはたんぱく質と鉄によってコラーゲンを生成して、ハリを与えてくれます。

もちろん体内からも。

体内の栄養バランスが整ってないと、どれだけ外からいいスキンケアでお手入れしても効果が発揮できない。

脂質・たんぱく質・ビタミン・ミネラルもバランス良くきちんと取れているか。

腸内環境も整っているか。

腸内環境と血流が良ければ、身体はもちろん、お肌もキレイでいられるのです。

コンビニ弁当や外食、お菓子ばかりでは、身体も悪くなるし、肌トラブルになるのは当然。

食品添加物、化粧品添加物も意識して、正しいスキンケアとバランスのいい食事を心がけて下さいね。

エクレのホームページは下記↓↓をクリック

http://www.eclat-s.com/ 

059-358-5277 ←クリックすればつながります。

The following two tabs change content below.
久保 さとみ

久保 さとみ

1973年生まれ。エステ歴10年。2008年シミ改善専門エステサロンを開業。国際INFAライセンス取得。ドクター認定スキンフィットネスカウンセラー。日本全身美容協会認定エステティシャン。2013年優良サロンに認定される。 ドクターリセラ推奨サロン。 「あなたに豊かで輝く人生を送っていただく」を使命としています。きらきらライフとして、キレイでいられる、健康でいられる事を配信。

 - ❤美魔女計画, お肌の事

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 1follow us in feedlyLINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事