*

かんたんリンゴケーキを作ろう!

   

こんにちは。

三重県四日市 美白へ導くシミ改善専門エステサロン エクレの久保さとみです。

いつもありがとうございます!

忙しくてもたまには子供達に手作りのケーキを作ってあげたい!

そんなママにおすすめのオーブンに入れるまで10分程度のケーキをご紹介。

材料はこれ。

IMG_0348

牛乳、りんご2個、ホットケーキミックス(全粒粉でもOK)、砂糖、サラダ油(うちはオリーブオイル)、計り、ボール。

1.ボールに卵と牛乳合わせて150g計る。

IMG_0347

2.ここに砂糖40g入れる。

IMG_0345

あっ1g多かったけど気にしない(笑)

3.混ぜる。

IMG_0344

混ぜると若干減る。泡だて器についてくのかな?

4.サラダ油を40g入れる。

IMG_0343

オリーブオイルが足らなかった(>_<)けどこのまま続行。

5.ホットケーキミックスを200g入れる。

IMG_0341

6.ひたすら混ぜる。この時にシナモンを入れてもいい。

7.リンゴを切る。無農薬なら皮付きでOK。うちは低農薬だから剥いた。

IMG_0340

8.6にりんごを入れてサックリ混ぜる。

9.キックングシートを引いた鉄板に流し込む。

IMG_0339

10.180℃で40分焼く。この時に型に流し込む場合は厚みがでるので、様子をみながら45分くらい焼く。

11.出来上がり!

IMG_0338

 

超簡単♬ 味はアップルパイみたいだよ♬

是非、作ってみてね♡

※レシピはクックパットから引用。

リンゴの栄養価は・・・

●有機酸

クエン酸、リンゴ酸といった有機酸を多く含み、胃腸の働きを良くし、殺菌作用などの効果があります。また、乳酸を減して、疲れを取り除き、肩こり、腰痛の防止にも効果があります。

●カリウム

カリウムなどが体内の塩分を排出する働きがあり、高血圧に効果があると言われています。

●ペクチンの働き

リンゴの皮にはベクチンが多く含まれており、整腸作用を促しコレストロールを排出する作用や便秘を防ぎ大腸ガンを予防する効果があります。

●皮にはポリフェノールがいっぱい。

ポリフェノールにはコレステロールを取り除いたり、活性酸素を抑える働きがあります。また、がん予防にも効果があると言われています。最近の発見では、このリンゴポリフェノールには、皮膚の光老化を防止する働きがある事も解ったそうです。

 

近頃わくわくがいっぱいな私♬

私と会うとハッピーになりますよん♡きっと

↓↓クリックして頂けると励みになります!

肌の悩みがある方は→お肌チェックはこちらから

無料カウンセリングはお気軽にお電話下さい。

ホームページは下記↓↓をクリックしてね

http://www.eclat-s.com/ 

059-358-5277 ←クリックすればつながります。

 

The following two tabs change content below.
久保 さとみ

久保 さとみ

1973年生まれ。エステ歴10年。2008年シミ改善専門エステサロンを開業。国際INFAライセンス取得。ドクター認定スキンフィットネスカウンセラー。日本全身美容協会認定エステティシャン。2013年優良サロンに認定される。 ドクターリセラ推奨サロン。 「あなたに豊かで輝く人生を送っていただく」を使命としています。きらきらライフとして、キレイでいられる、健康でいられる事を配信。
久保 さとみ

最新記事 by 久保 さとみ (全て見る)

 - ❤働くママの応援団,  久保家の食卓から

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 1follow us in feedlyLINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事