*

オレに来てほしかったら、行きたくなるようにしろよ!

   

こんにちは。

三重県四日市 美白へ導くシミ改善専門エステサロン エクレの久保さとみです。

いつもありがとうございます。

『オレに来てほしかったら、行きたくなるようにしろよ』

息子の名言(笑)

高校入学してからというもの、つまらんつまらんと。

最初はイジメ?なんて思ってたけど、

体育祭、文化祭。修学旅行、クラスマッチは楽しそうに行くから、そうでもないらしい。

先生に聞いても、友達も多いとの事。

で、いつしか不登校気味になり、行ったり行かなかったり。

吉本2

最初は私もオロオロしてたけど、今はまあいいやって思えるようになってきた。

今の小学6年の子が大学受験をするために1番必要なのは、

良い子で、先生の言う事を聞いて、先生に好かれて、いつも笑顔で明るく、授業も真面目にでて、学校を休まない事!

これが出来てないと、受験する大学が絞られる。内申重視。

どんだけ、勉強ができても、東大は受けれないよー。と受験システムが変わる。

だから絶対、先生に刃向ったらダメ!

これこそ、企業で扱いやすい人材を育ててるよね?っと思うんだが。

そしたらツイッターでこんな記事が

『新たに不登校になった小中学生6.5万人』

これに対して、乙武洋匡さんが

『子どもに変化があったのではなく、教育現場における「こうでなければならない」というストライクゾーンが年々狭くなっているのではないだろうか。だから、その枠からはみ出さざるを得ない子どもが増えていく。』

同感!!

これが、これからの受験方法により、さらに厳しくなって行く。

『便利な人材育成所』『つまらん人間育成所』だと思う。私はね。

規則や勉強に縛られる。そこからはみ出すとダメなレッテルを貼る。

ほら学校楽しくないわー!

媚びうる方法は学べるな。

顔色伺う方法も学べるな。

でも楽しくない!

大袈裟かもしれないけどね。

規律も良いかもしれないけれど、もっとストライクゾーン広げて、楽しい学校に、行きたくなるような学校にしたらいいのにね。

 

私と一緒に心のネジをゆるめよう!心が軽くなるきらきらライフ♡お話会のご案内はこちらをクリック

エクレでの肌改善結果はここ

フェイスブックやってます。友達申請して下さい。

ツイッターも お弁当アップしてるインスタグラムもフォローしてね♡

エクレのホームページは下記↓↓をクリックしてね

http://www.eclat-s.com/  

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
久保 さとみ

久保 さとみ

エステ歴10年。2008年シミ改善専門エステサロンを開業。国際INFAライセンス取得。ドクター認定スキンフィットネスカウンセラー。日本全身美容協会認定エステティシャン。2013年優良サロンに認定される。 ドクターリセラ推奨サロン。 「あなたに豊かで輝く人生を送っていただく」を使命としています。きらきらライフとして、キレイでいられる、健康でいられる事を配信。
久保 さとみ

最新記事 by 久保 さとみ (全て見る)

 - ❤育児の事

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 1follow us in feedlyLINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事