*

心の疑問、ドクターリセラの疑問、肌の疑問に答えます③

   

こんにちは。

三重県四日市 美白へ導くシミ改善専門エステサロン エクレの久保さとみです。

いつもありがとうございます。

昨日、娘と顔を入れ替えるアプリで遊んでたんけどさ、

img_4142

髪型も、顔の輪郭も同じで違和感がない件。うちら似てるんやな。

 

でさ、宇宙人ぽくなるやつしたんやけどさ、

img_4141


アプリなのに、年齢が隠せない件。

私、目の下のしわ、フェイスラインのしわ、娘と全然ちゃうやん(*꒦ິ⌓꒦ີ)

細胞活性してないでや!!早くリセラのADSが使いたい!!!

アレルギー治れ!!

 

さて、本題へ。
 

[心の疑問、ドクターリセラの疑問、肌の疑問③]

 

ブログネタに困ったときのお助け検索ワード。

今日も疑問に答えて行きまーす〆(゚▽゚*) メモメモ

1.心屋 魔法のことば、超ウケるんですけど

 

img_3569-1

 

これさ、ほんまに魔法の言葉やで。

なんか、ちょっと想定外の事起こった時、言ってみて。

まあえっかってなるよ♬

 

2.弱酸性化粧品とは

 

img_3574-1

 

CMでしてるから、良さそうに思うでしょ?

弱酸性の化粧品は、弱酸性を添加してるって事。

人間の肌はもともと弱酸性。雑菌が繁殖しない状態になってる。

アルカリに傾いたら、弱酸性に戻す肌本来の力がある。これをアルカリ中和能といいます。

肌が健康であれば、自然に弱酸性に戻るので、化粧品で補う必要はないのです。

まずは、お肌の健康を考えてみて。

 

3.シックスパッド 効果1ヶ月

 

img_3577-1

 

こっちで確認してね→http://eclat-s.info/5424

私も1ヶ月さぼったけど、再開してまーす♬

 

4.ハッピー思考塾

 

img_3580

 

ハッピー主催思考チェンジの塾。

毎朝の質問に答えていくんだけど、自分の恐れや、思考のクセに気付いて、どんどんハッピー思考に変わる。

質問で変わるの?って思ってたけど、ほんまに変わるからビックリだよ。

 

5.顆粒層 ケアトヒラリンの役割

 

img_3580

 

ケアトヒアリン顆粒は鏡のようになっていて、紫外線を跳ね返す役割をしてる。

ほんま人間の力ってすごいよね♬

大事なのは、健康な肌を保つ事。

 

6.嫌なカウンセリング エステ

 

img_3581

むしろどんなカウンセリングがイヤやったのか教えて!!

それにしても、弱酸性にそんなに興味があるの???

何回も言うけど、大切なのは健康な肌状態。

化粧品添加物、環境、紫外線、食事、腸、肝臓、子宮、これらを見つめなおして。

 

 

7.ありがとう連発 自意識過剰

 

img_3582

 

何やろ???分かる人教えて!!

 

8.四日市 しっくすぱっと

 

取り扱ってますよー!配送してますよー!試着?してますよー!

お問い合わせはこちらまで→059-358-5277 / メール

 

9.肌が弱酸性でない

 

これが、お悩みだったのね。

アルカリに傾いていると、黄色ブドウ球菌が繁殖しやすい状態。

ニキビ肌の方ですね。

お近くであれば、いらして下さいね。私と一緒に肌を弱酸性にして行きましょう!!

 

解決できましたか?

疑問は解決して、きらきらライフを送ってくださいね♡

あれ???リセラの事書いたかな??

 

エクレでの肌改善結果はここ

メニューはこちらをクリック

エクレのホームページは下記↓↓をクリックしてね

http://www.eclat-s.com/  (工事中)

059-358-5277 / メール

住所、四日市市南松本町3-10

私とつながって頂けると嬉しいです♡

フェイスブック→

ツイッター →

お弁当アップしてるインスタグラム→

エクレのきらきらライフのインスタグラム→

さとっちのわくわくライフのインスタグラム→

The following two tabs change content below.
久保 さとみ

久保 さとみ

エステ歴10年。2008年シミ改善専門エステサロンを開業。国際INFAライセンス取得。ドクター認定スキンフィットネスカウンセラー。日本全身美容協会認定エステティシャン。2013年優良サロンに認定される。 ドクターリセラ推奨サロン。 「あなたに豊かで輝く人生を送っていただく」を使命としています。きらきらライフとして、キレイでいられる、健康でいられる事を配信。
久保 さとみ

最新記事 by 久保 さとみ (全て見る)

 - ❤きらきらライフ, ❤美魔女計画, お肌の事, 心の事

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 1follow us in feedlyLINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事