*

あなたらしく居られる場所はどこですか?

   

こんにちは。

三重県四日市 美白へ導くシミ改善専門エステサロン エクレの久保さとみです。

いつもありがとうございます。

久保さとみってこんな人。

 

 

[あなたらしく居られる場所はどこですか?]

 

 

今日もスピっぽい話なので、スピ系、心の事に興味がない方は読まないでね!

 

今、時代の2極化と言われています。

本来の自分に戻る。自分の本音に従う。

私はこの1年間、これを徹底してきました。もちろん間違う事もあった。損得で動いたりね。

そしたら、だんだんと他人を監視しなくなった。

人にジャッジを下す事が減った。(家族以外。家族は今トレーニン中)

これは私の価値観っだったんだなってっていう出来事がたくさんやってきた。それをどんどん手放して行く。

そうするとね、怒りも湧かないし、人に優しくなれる。

何より更に楽しくなった。更に幸せを感じる事が出来るようになった。

そんな風なったもんだから、心って思考って、潜在意識ってすごいなってもっと思えるようになってきた。

人間ってすごいな!!

心の事が好きな人の中には、『は??頭大丈夫??それ単なるわがままやん。やばい宗教やん』とかなんとか言われる人もいるかもしれない。

10年程前の私は、ジムのトレーナーが「波動」って言った瞬間、何???宗教??ってドン引きして辞めちゃった。無知だね。

今、思えばすでにこのトレーナーはこういう事を知っていたんだろう。

身体の事を仕事にしてる人って、人は宇宙と繋がっているって、お勉強されてるもんね。

当時は、このトレーナーと私は列車が違った。私が頑張り列車に乗ってた。

今年は特にどんどん2極化が進んで行く。

最近、『ちょっと飲みに行ってくるわ』が大阪になってきたなぁ。

もういっそ別宅で安いアパート借りた方がよくない???って物件探ししてたところへ、田宮さんの記事

一部抜粋

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

「魂が近い人とのふれあいが増える時代」

になるそうです。

 

たとえば。

 

「こころの世界のことを

勉強するのが好きで

一緒に勉強する仲間がほしいなあ」

 

と思うとしますよね。

 

そういう仲間が

近くにいない場合…

 

インターネットの力を借りればいい。

 

ブログを通じて仲良くなったり…

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)で

仲良くなって

やりとりすることができます。

 

それから、

遠くに住んでいる仲間でも…

逢いたくなったら

新幹線や飛行機に乗れば、

いつでも逢いに行くこともできます。

 

これからの仲間は…

 

距離の近さ」よりも…

魂の近さ」がポイントになる!

 

「魂のレベル」が似ている人や…

「大切にしたい教え」が同じ人…

また「今生で果たす使命」が同じ仲間たちと…

より深く付き合う時代になる。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

私は、ずっと一人ぼっちになるのが怖くて、老後も怖かった(っておいおいww)

また、近々、大阪に遊びに行こう!!!

あなたもあなたらしく居られる列車に乗って、きらきらライフを送って下さいね♡

きらきらライフアドバイザー さとっち☆でした!

%e3%81%9d%e3%83%bc%e3%81%82%e3%81%a83

娘かわいいなぁコレ。

 

シミを改善をしたい方はこちらをクリック

エクレでの肌改善結果はここ

エクレのホームページは下記↓↓をクリックしてね

http://www.eclat-s.com/  

059-358-5277 / メール

住所、四日市市南松本町3-10

私とつながって頂けると嬉しいです♡

フェイスブック→

ツイッター →

お弁当アップしてるインスタグラム→

エクレのきらきらライフのインスタグラム→

さとっちのわくわくライフのインスタグラム→

 

The following two tabs change content below.
久保 さとみ

久保 さとみ

1973年生まれ。エステ歴10年。2008年シミ改善専門エステサロンを開業。国際INFAライセンス取得。ドクター認定スキンフィットネスカウンセラー。日本全身美容協会認定エステティシャン。2013年優良サロンに認定される。 ドクターリセラ推奨サロン。 「あなたに豊かで輝く人生を送っていただく」を使命としています。きらきらライフとして、キレイでいられる、健康でいられる事を配信。

 - ❤きらきらライフ, 心の事

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 1follow us in feedlyLINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事