*

勇気が出ない時、本心を知りたい時のお助けアイテム

   

こんにちは。

三重県四日市 美白へ導くシミ改善専門エステサロン エクレの久保さとみです。

久保さとみってこんな人。

月金ブログへ来てくださりありがとうございます。

 

[勇気が出ない時、本心を知りたい時のお助けアイテム]

 

エクレではこんな事もやってます。

タロットカード。

私も疑心暗鬼で始めたんだけど、めちゃくちゃピッタリで、私の恐れとかをカードに見抜かれる。

私は、ワンカードスプレットというので見て行きます。

その方へのメッセージをカードにお願いする。

本日のお客様。

「○○さんへのメッセージ」

引いたカード。

 「ソードの9」

解説

「悩みや苦しみが浮上したり、将来への不安が募っているのかも。あるいは愛を失った為に落胆したり、後悔していることも・・。

あなたを悩ませている過去があるなら、それに許しを与えましょう。

過ぎ去った事にとらわれていると、希望の光が見えなくなってしまいます。

どうしようもない感情と深く向き合ったなら、もうそれについては手放しましょう。

過去と決別し清算しましょう。

破局したくないからと、相手の言葉を鵜呑みにせず、行動から判断してください。

あなた自身とあなたを傷つけた人に対して、許しを与えましょう。全てを許す心が苦悩から解き放ってくれます。

自分を守る事が厳しい局面を乗り越えるカギ。

辛さや悲しみを癒せたら、大きなチャンスが訪れるでしょう」

 

「当たってる!!」

とびっくりされてました。

この方は、先日、お付き合いされてる方と別れたそう。そしてモヤモヤしている状態。

このカードでは不安にさせる人間関係から離れ、新たな人間関係を構築していく事も大切と出ていますが、決めるのは本人。

カードは背中を押すきっかけになるだけ。

 

そして、本日の私のカード。

「カップの6  逆位置」

解説

「過去を乗り越える、未来への展望が開ける。過去にまつわる感傷や、やむにやまれぬ想いを断ち切り、未来への一歩を踏み出す暗示です。「もう一歩踏み出せない」と思っていたあなたには、過去への重いや不安を忘れるような出会いや、チャンスが舞い込むことによって、全く新しい展開が開けてくるでしょう。

ようやく前向きな気持ちが湧きおこり、心にも未来への希望が宿る。後悔の念や諦めは、前進する勇気に変わるでしょう。」

 

これも、私の心境にぴったり。

現在、シバトモ塾 人生リセットアカデミーってとこに通っていて、ぶっちゃけ、しんどいっす。

怖いです。みんな楽しみって言ってるけど、わたし、めちゃくちゃ怖いです。

それだけ、自分を見てこなかったし、粗末にしてきた。

自分と向き合うってこんなに怖いんやって感じ。

向き合う為のワークも出るんだけど、マジで怖い。

先が見えない。不安。

で、まあウジウジしてた。

そして、このカードを引いた。

勇気がでたよ。背中を押された。

自分が解放される為に出されてるワーク。

がんばるしかない!!って。

しかし、タロットってすごいや(ʘ╻ʘ)

 

現在、タロット練習中。

施術を受けられた方は無料でメッセージをお伝えしています。(ワンカードスプレッとのみ)

ご予約の際に、タロットもお願いしますとお伝え下さい。

自信を持たせるエステティシャン さとっち☆でした!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

シミ改善で-5歳を目指したい方はこちらをクリック

エクレでの肌改善結果はここ

エクレのホームページは下記↓↓をクリックしてね

http://www.eclat-s.com/  

059-358-5277 / メール

住所、四日市市南松本町3-10

私とつながって頂けると嬉しいです♡

フェイスブック→

ツイッター →

お弁当アップしてるインスタグラム→

エクレのきらきらライフのインスタグラム→

さとっちのわくわくライフのインスタグラム→

The following two tabs change content below.
久保 さとみ

久保 さとみ

1973年生まれ。エステ歴10年。2008年シミ改善専門エステサロンを開業。国際INFAライセンス取得。ドクター認定スキンフィットネスカウンセラー。日本全身美容協会認定エステティシャン。2013年優良サロンに認定される。 ドクターリセラ推奨サロン。 「あなたに豊かで輝く人生を送っていただく」を使命としています。きらきらライフとして、キレイでいられる、健康でいられる事を配信。
久保 さとみ

最新記事 by 久保 さとみ (全て見る)

 - ❤きらきらライフ, ❤エクレイベント, 心の事

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 1follow us in feedlyLINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事