*

自分と向き合う①~1歩踏み出す~

   

こんにちは。

三重県四日市 美白へ導くシミ改善専門エステサロン エクレの久保さとみです。

久保さとみってこんな人。

月金ブログへ来てくださりありがとうございます。

 

[自分と向き合う①~1歩踏み出す~]

 

ここ数年、自分を大切にする事をしてきた。

嫌な事を辞めて好きな事をする。

行きたいとこへ行く。

付き合いで行くセミナーを辞めたり、やりたい様に好きな様に仕事したり。

家事はやりたくなかったらしない。

liveは行きたいと思ったら行く。

友達とも遊びたいと思ったら遊ぶし、遊びたくなかったら遊ばない。

自分を優先。

去年末から3月頃まで、人と比べて落ち込んで立ち直れない日々が続いた。

あんな風になれない私はダメやなあ。

そしたら、シバトモ

「自分のダメなとこ、ちゃんとみやなあかん」

と言われ。見たつもりでいた。

が、本当の所は分かってなかったみたい。(今、読むと恥ずかしいなあ。全然、受け入れてないわ(笑))

「自分がどれだけ凄いと思ってんねん。凄い自分やのに出来へんって責めてるだけ。こんな自分やからこの出来って事やで」

と言われ。そーゆー事か。

そして、今、シバトモ塾アドバンスというところに入ってる。

一番の目的は楽しそう♡って事で行った。

自分を変えたいとかよく分からないし。

普通に毎日楽しいし。

プライベートも仕事も特に問題ない。

時折、お金の恐怖が襲ってきたり、一人ぼっちのような気がしたり、ダメな自分を責めたりが気になるなーってぐらい。

しかし塾で初っぱなからシバトモカウンターパンチをくらい。でもそのお陰で、ガチガチに蓋をしてなかった事にしてた、自分でも気付かなかった本音が出てきた。

びっくりした。

この時にもらったミッションを1年経ってもなかなか出来なかったけれど、本音に気付いたから、勇気でた。

父親との拗れが旦那に出るらしく(母親も同様)私は父親をバカにしていた。と言う事は旦那もバカにしている。

旦那が仕事してくれてるから、生活ができるわけで。それを分かってはいるのに感謝ができない。

liveも行かせてくれて自由にさせてくれる事には感謝ができるのに。

そして、やたらと勝とうとする。

旦那への暴言だったり優しくできなかったり。

周りからは優しいと言われる私なのに旦那からは冷酷と言われる。これは父親との拗れ??

自分と家族を守る為。

それと、塾仲間がミッションを決行する度にどんどん変わる(゚o゚;

シバトモに「ほんま素直じゃない、可愛げがない」って言われてた子が、180度変わる。

ガチガチに着てた鎧を脱いだ。

脱いだらこうも変わるの??

なんなの?それ??

鎧が脱げてない私は、みんなの会話についていけない。

何語を話してるの??

緩むって・・・なんだ?

そこにも興味が湧いた。

もう、ミッション決行するしかない!

父親に言った。

「母親がいなくなったのは、あんたのせいやろ。

親に捨てられた私がどんなに孤独やったか分かるか?

私なんて必要ない人間やって思ってたか分かるか?

私の中で親は抹消してる、父親ヅラはするな。」

などなど。

父親は自分を正当化しようと言い訳を始めた。

自分がどんなに大変だったか。その時期は寝る間も惜しんで仕事をしていただとか。

私「そんな事は知らん。

6歳の私にそれを理解しろとゆーの?」

私が子どもを産んで、息子の世話をしてあげたとかいう馬鹿げた話をしだした。

私のお願いは聞いてきたと言いたいらしい。

私「私が言ってるのは、私の子どもの時の事!あんたが捨てた時期の事。親が一番必要な時」

そう、私は「お父さん」って呼べない。

誤魔化し正当化する事にイラついた。

どうにもこうにも伝わらないので、物語塾で作った自分史を見せた。(ここで役に立つとは(゚o゚;)

そこでようやく、分かったみたいで、

「捨ててない」

「子どもの私は捨てられたと思ってた。大人の事情なんか知らん。

捨ててないつもりでも、私はそう思ってるの。

ずっと一人やったし孤独やったん。」

「そっか、そんな思いさせてたんか」

ここまできて、私は自分の気持ちに気付いた。

「悪いと思ってへんのや。謝らんもんな」

私は謝って欲しかった。泣いて詫びて欲しかった。

それから父は何度も謝った。泣きながら謝った。

他にも塾で出されてた宿題をしたが、こんなに誤魔化す(本人はそんなつもりはない)かってくらい誤魔化すから、結果がよく分からなかった。

でも、この誤魔化しと逃げ、私が最初にシバトモから言われた事。

さとっちはすぐ逃げる。見たくないことは無視する。

同じだな(笑)

小さい頃の私は相当怒っていて、それでも捨てられないうに、嫌われないように怒りを封印してた。いい子になった。自分を守る為に。

謝ってくれた父に私も気が済んだみたいで、もういいやって気になった。

許したのかな?まだそこは分からんけど。

でもミッション前より、心の軽さが全然違う。ふしぎー(ʘ╻ʘ)

それと前のカウンセリングの時に

「お父さん好きって言って」と言われて言ったけど、なんで言わなあかんの?って思ってた。

今は、もしかしたら好きかもしれないって感じ(ʘ╻ʘ)

そして、この流れでもう一つミッションを決行した。長くなったので次回に

自信を持たせるエステティシャン さとっち☆でした!

img_8391

 今日の夕日きれー♡ サロンの前だから電線がいっぱいなのが残念。

 

シミ改善で-5歳を目指したい方はこちらをクリック

エクレでの肌改善結果はここ

エクレのホームページは下記↓↓をクリックしてね

http://www.eclat-s.com/  

059-358-5277 / メール

住所、四日市市南松本町3-10

私とつながって頂けると嬉しいです♡

フェイスブック→

ツイッター →

お弁当アップしてるインスタグラム→

エクレのきらきらライフのインスタグラム→

さとっちのわくわくライフのインスタグラム→

 

 

The following two tabs change content below.
久保 さとみ

久保 さとみ

1973年生まれ。エステ歴10年。2008年シミ改善専門エステサロンを開業。国際INFAライセンス取得。ドクター認定スキンフィットネスカウンセラー。日本全身美容協会認定エステティシャン。2013年優良サロンに認定される。 ドクターリセラ推奨サロン。 「あなたに豊かで輝く人生を送っていただく」を使命としています。きらきらライフとして、キレイでいられる、健康でいられる事を配信。

 - ❤きらきらライフ, ❤講習・セミナー・勉強の事, 心の事

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Warning: file_get_contents(http://cloud.feedly.com/v3/feeds/feed%2Fhttp%3A%2F%2Fj-uk.co%2Ffeed) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/eclat-s/eclat-s.info/public_html/wp-content/themes/stinger5_child/sns.php on line 8
follow us in feedlyLINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事