*

そのありがとうは心からのありがとうですか?

   

こんにちは。

三重県四日市 美白へ導くシミ改善専門エステサロン エクレの久保さとみです。

久保さとみってこんな人。

 

【そのありがとうは心からのありがとうですか?】

 

過去に書いたクソブログが未だにアクセスあって恥ずかしいので

今日は自分のバカさ加減を晒そう。

私は言葉の意味を深く取ってしまう。

その一つが

『感謝』

感謝しますってあちこちで飛び交ってるけど そんなに感謝って軽く出る言葉なん?って思ってた。

〇〇してくれてありがとう的な事は分かるが 感謝ってのはより深い感情が湧いて来るって事じゃないの?

みんなそんなに感情が湧くの?あれ?私冷たい人なんじゃ?

過去にこれはモヤモヤしてた事。

私は困った事がないから、感謝という、より深い感情が湧かないんじゃないだろうか。

私はダメな人間なんじゃないだろか。

1度自分は苦しい困った事が必要なんだと思う。

集客に苦労したら感謝が湧くかも 赤字を出せば感謝が湧くかもと考えていた。

来てくださるお客さんには『ありがとう』という気持ちは湧く。

ただありがとうのその先の深い感謝という感情が分からない。※後に感謝はありがとうの表現の一つという事を教わるがそれでもイマイチ納得できなかった。

当時感謝が分かりかけた時に書いた記事。

途中まで良い事書いてるわ(ૢ˃ꌂ˂⁎)Շ^✩⃛

家族への感謝は湧いてる。

いやぁ恥ずかしいなぁ

今一歩だ。後半のお客さんに対しては、それはやはり感謝じゃなくて『ありがとう』のままだ。

赤字をだせば感謝が分かるはずって思い通りになった。

それで感謝を出来る人になったよ!私は冷たい人間じゃないよと思っていた。

正直私は、赤字になっても恐怖感がさほど湧かないし、お金に関しては何とかなるって思いがあるから怖くはない。

実際赤字はこの月とその1年前のセミナー行き過ぎて赤字を出した月。本末転倒だな(笑)

もちろん一時の恐怖は湧くけれど継続しない。

私の感謝はそこじゃない。※あくまでもありがとうよりも深い感情であろう感謝です。実はこの意味私にしか分からんのかな?

まだこのころはやりたい事はやっているが、罪悪感を抱えながらやっていた時。

・自営業だから仕事を休んじゃいけない

・休むとお客さんに迷惑をかける

・主婦なんだから勝手な事ばかりしてちゃいけない

こんな思いを抱えながらライブ行ったりしてた。

だから感謝が分からなかった。

それから1年間そんな状態だったが、ある日『仕事も遊びも真剣にする』と決めた。

仕事は真剣だけど、遊びが中途半端だったから。

それから行きたいライブも罪悪感なく思いっきり楽しめるようになった。

そんな自由にしてた昨年、ようやく感謝が湧くという事が分かった。

いつ空いてるのか分からないようなサロンなのに、お客さんが合わせて予約を入れて下さること。

この1年間は一切クレームがない。

こんなワガママ営業なのに、休みが多いと伝えると

『いいよいいよ、大事な事よ』

と、おっしゃって下さり、自分の来店パターンを変えてご予約を入れて下さる。

こんなに優しい人々ばかり。

感謝しかない!!!

本当にありがとうございます。

そんなお客さんばかりなので、本当に大切にしていこうと改めて思ったのでした。

愛ですね♡

やりたい事を罪悪感なしにやって、やりたくない事はしない、それで見えてくるものがたくさんあった。

ここまで導いて下さって方にも天にも宇宙にも神様にも感謝だ٩(ˊᗜˋ*)و

自信を持たせるエステティシャン きらきらライフアドバイザー さとっち☆でした!

img_3710

みすじ。ほんとここの肉美味しい♡ニクバルダカラ♡

 

シミ改善で-5歳を目指したい方はこちらをクリック

エクレでの肌改善結果はここ

エクレのホームページは下記↓↓をクリックしてね

http://www.eclat-s.com/ 

059-358-5277/メール

住所、四日市市南松本町3-10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
久保 さとみ

久保 さとみ

エステ歴10年。2008年シミ改善専門エステサロンを開業。国際INFAライセンス取得。ドクター認定スキンフィットネスカウンセラー。日本全身美容協会認定エステティシャン。2013年優良サロンに認定される。 ドクターリセラ推奨サロン。 「あなたに豊かで輝く人生を送っていただく」を使命としています。きらきらライフとして、キレイでいられる、健康でいられる事を配信。
久保 さとみ

最新記事 by 久保 さとみ (全て見る)

 - ❤きらきらライフ, 心の事

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 1follow us in feedlyLINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事