*

どうして身体が冷えてたらいけないの?

   

こんにちは。

三重県四日市 美白へ導くシミ改善専門エステサロン エクレの久保さとみです。

久保さとみってこんな人。

 

【どうして身体が冷えてたらいけないの?】

 

 

血液は酸素や栄養分を隅々の細胞まで送り、二酸化炭素や老廃物を回収してます。

さらには体内で作られた熱を全身に伝えるのも血液です。外気温が変化しても体温を一定に保つ機能を備えています。

身体の深部体温を36.6~37度に保っているのです。

免疫機能が最も良く働くのは、深部体温が37度前後。

深部体温が35度台になると身体の機能に障害がではじめます。

 

身体の冷えの原因として

・冷たい物を飲む

・エアコン

・筋肉が少ない

・自律神経の乱れ(ストレス、不規則な生活など)

・女性ホルモンの乱れ(ストレス、更年期など)

・血液の状態が悪い(貧血、低血圧、ドロドロ血)

などで起こります

 

fullsizeoutput_971

 

身体が冷えると下記のような不調をきたしてしまいます。

・頭痛

・肩こり

・肌荒れ

・新陳代謝の低下

・免疫力の低下

・疲れやすい

・胃腸の不調

・腰痛

・便秘、下痢

・生理不順、生理痛

・不眠

など

ですので身体を冷やしてはいけなのです。

まずは生活習慣を見直して、睡眠をしっかり取れるよう規則正しい生活をし自律神経を整えましょう

そして食生活も見直して、カップラーメンやコンビニ弁当などの食品添加物や清涼飲料水などの甘い飲み物は血液の状態を悪くするので、自炊をするように心がけましょう

エクレでも温活始めました!!温め大事♬

自信を持たせるエステティシャン きらきらライフアドバイザーの さとっち☆でした!

シミ改善で-5歳を目指したい方はこちらをクリック

エクレでの肌改善結果はここ

エクレのホームページは下記↓↓をクリックしてね

http://www.eclat-s.com/ 

059-358-5277/メール

住所、四日市市南松本町3-10

 

The following two tabs change content below.
久保 さとみ

久保 さとみ

エステ歴10年。2008年シミ改善専門エステサロンを開業。国際INFAライセンス取得。ドクター認定スキンフィットネスカウンセラー。日本全身美容協会認定エステティシャン。2013年優良サロンに認定される。 ドクターリセラ推奨サロン。 「あなたに豊かで輝く人生を送っていただく」を使命としています。きらきらライフとして、キレイでいられる、健康でいられる事を配信。

 - ❤美魔女計画, 温活

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 1follow us in feedlyLINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事