*

30年以上も続いたお店を閉めてしまうなんて

   

こんにちは。

三重県四日市 美白へ導くシミ改善専門エステサロン エクレの久保さとみです。

いつもありがとうございます。

昨日は、マーケティングコンサルタントの松野先生(キャップ)のお勉強会ミニサークルに行ってきた。

そこで、実践塾の同期、(株)マツミみきちゃん何度も言われた。

「さとっちは、癒しがすごくあるよ」って。

そう??癒し系?いやらし系とは言われた事あるけどww

「あるか?」って言ったら「あるんやから認めなよ」って(笑)

癒し系かなのか。確かに前、どなたかにも言われたわ。

ゆるキャラって言われたし。自分の「ある」って全く分からないのね。

で、シバトモ塾で「自分が「ない」って思ってるのは何?」の質問に私は「きらきら感って答えた。きらきらした美しさがない。美しくない」って。

そうか!私は癒し系なのか!そしたらキラキラちゃうやん。

また、違う誰かになろうとしてたみたい。あの人のきらきらが欲しい!って。

私は、ふわふわ系だわ。ふわふわ感が「ある」でいいんやなって気付いた。

みきちゃんありがとー\(^o^)/

さて、本題へ。

 

[30年以上も続いたお店を閉めてしまうなんて]

 

旦那の知り合いの小さな個人居酒屋さんが、8月いっぱいで閉店してしまうらしい。

そのオーナーは70歳近くなので、体力的にしんどいのかなって話してたんだけど、どうやら経営がうまく行かなくなってきたらしい。

先日、旦那がその居酒屋に行って、いろいろ話してきたみたい。

旦那が

『あぁ、もったいないなあ。30年以上もやってきたのに。頑張ってきたのに生活保護か。働けるところもないやろうしな・・・』

と、グジグジと負のオーラをまきまくってきた。

『自分で決めたんやからええやん』

『そうやけどさ、「最後にみんな呼ぶわっ」て言ったら、忙しいのはええわって断られた。

違う店の大将ならそうゆーことする時は、早めに仕込みとかするのになあ』

そこ比べる??断られたからショックだったの?

まあ、単に言いたかっただけなんやろうけど、こっちまで旦那の負オーラを受けそうで、気分が重くなってくるやろ!!

『そんなかわいそうとか、残念とか言うけど、みんな呼ぶっていうけど、そんな事より、しょっ中、来てくれてた方が嬉しかったやろ。行かんくなったから、閉めやなあかんのやろ。みんな呼ぶって自己満やん』

『そりゃそうやけど』

ほんま、コレ!!

別に旦那が悪いんじゃないんやけど、決めたんはオーナーなんやし。

かわいそうとか、決めるなって話。

もったいないなって思うなら行けよ!

頑張ってきたのになって思うなら応援しろよ!

お客さんが減って、やってけへんくなるのは当たり前。

まだまだ続けたいなら、集客すればいいんだし。

負のオーラ、負のオーラって言ったけど、ふと将来を考えて、恐怖を見たのは私。

でも、私は大丈夫って決めてるから大丈夫なんやった♬

あぶない、あぶない引きずられるとこやった。

あなたも、応援したい誰かがいれば、応援してあげてね♡

そしたら応援されるあなたになるんだから。

そして、きらきらライフを送ってくださいね♬

ふわふわライフやったかな??私自身はふわふわライフを歩む事にする♬

きらきらライフアドバイザー☆さとっちでした!


img_4189

 

 

まとめ

このお店(人)が好きっていうなら、行ってあげてね♡

自分が応援されたかったら、まず自分が応援する人になろう!

 

エクレでの肌改善結果はここ

メニューはこちらをクリック

エクレのホームページは下記↓↓をクリックしてね

http://www.eclat-s.com/  (工事中)

059-358-5277 / メール

住所、四日市市南松本町3-10

私とつながって頂けると嬉しいです♡

フェイスブック→

ツイッター →

お弁当アップしてるインスタグラム→

エクレのきらきらライフのインスタグラム→

さとっちのわくわくライフのインスタグラム→

The following two tabs change content below.
久保 さとみ

久保 さとみ

エステ歴10年。2008年シミ改善専門エステサロンを開業。国際INFAライセンス取得。ドクター認定スキンフィットネスカウンセラー。日本全身美容協会認定エステティシャン。2013年優良サロンに認定される。 ドクターリセラ推奨サロン。 「あなたに豊かで輝く人生を送っていただく」を使命としています。きらきらライフとして、キレイでいられる、健康でいられる事を配信。

 - ❤きらきらライフ, 心の事

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 1follow us in feedlyLINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事