*

おなたのお肌どのタイプ??

   

こんばんは。

三重県四日市 顧問医師契約サロンe’clatのしみ改善アドバイザーさとっちこと、久保さとみです。

 いつもありがとうございます!

 

最近何だかお肌の調子悪いな~なんて事はないですか??

今日は、エクレ流 肌チェックをしてみよう。

4つの肌状態に分けます。

Aタイプはキラキラ肌

Bタイプはやや危険肌。

Cタイプは今すぐ救急肌。

Dタイプはすでにボロボロ肌。

まず、自分がどのお肌か鏡を用意してチェック!!

当てはまるものを数えてね。

何個ありますか?

1.日焼け止めは夏だけ塗っている。

2.日傘は夏だけ使用

3.日焼け止めは1度塗ったら塗り直さない。

4.出かけない日は日焼け止めを塗らない。

5.屋外の仕事だ。

6.夏場は肌がベタベタしている。

7.熱いお湯で洗顔している。

8.しかっりゴシゴシと洗顔やクレンジングをしている。

9.エアコンなどで乾燥した室内で過ごす事が多い。

10.肩こりが激しい。

11.喫煙している。

12.冷え症だ。

13.寝不足気味。眠りにつくのは24:00以降だ。

14.メイクを落とさず寝る事がある。

15.仕事などでストレスが多い。

16.あまり運動をしない。

17.栄養のバランスが偏っていると思う。

18.去年より毛穴が大きくなった気がする。

19.肌のざらつきが気になる。

20.美白化粧品は夏場だけしか使わない。

何個チェックつきましたか?

0個の人・・・A、キラキラタイプ

完璧です!!!特にお肌の悩みはなさそう。

しっかりお手入れをして行けばこのままキープできるでしょう。

1~8個の人・・・B、やや危険肌。

紫外線対策をしっかりして、マッサージやパックで早めのケアを。

これ以上シミやたるみを引き起こさないようにね。

9個以上の人・・・今すぐ救急肌。

チラホラとシミが出てきてませんか?

ほうれい線や目の下のたるみ気になりませんか?

今すぐ救急ケアしないと更にシミやたるみが出てきちゃう。

紫外線対策をしっかりして、美白クリームやマッサージでシミやたるみを還元しましょう。

すでにボロボロ肌・・・1~4番全てに〇がついた方。

大きいシミがありませんか?たくさんシミがありませんか?

毛穴大きくなってませんか?年齢より上に見られませんか?

すぐにケアしないと更に老化街道まっしぐら。

紫外線対策は徹底的に!ビタミンC誘導体やイオン導入をしてお肌を助けてあげて下さい。

保湿もしっかりと。あとマッサージも有効。

 

実はお肌にはまだ表面に上がってきていないシミがあるんです。

こんな感じに。

エーワン1

印刷だから写りが悪いけど、これが見た目。

特にそんなに目立ったシミはないですね。

エーワン2

これがお肌の奥に潜在するシミ。

うわーっ!いっぱいありますね。

このシミが濃くなって表面に出てこないようにお手入れが必要。

エーワン3

こんな風にアドバイス。

乾燥してます(>_<)

エーワン4

毛穴が大きい状態。

エーワン5

こんな風にお肌を診断。

これを見ると私は、やや危険肌。

実はこれ、アレルギーによって肌改善のホームケアが出来ていないから。

せっかく薄くなったシミがまた出てきた。

1度活動したメラノサイト(シミを作る工場)は活動しやすくなる。

日焼けめの分量を増やした。

お客様には使用量を増やして頂いてます。

 

という肌診断となぜシミやたるみが起こるのか、どのようなケアをすればいいのかカウンセリングをしています。

シミができる前に予防しておく事が大切ですね。

 

私はどのタイプなんだろう??肌チェックをしたい方はクリックしてね。

↓↓↓

顧問医師契約サロン e’clat(エクレ)http://www.eclat-s.com/
 
 
059-358-5277 ←クリックすればつながります。
 久保さとみのママ目線ブログはこちらをクリックこっちもみてね

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
久保 さとみ

久保 さとみ

1973年生まれ。エステ歴10年。2008年シミ改善専門エステサロンを開業。国際INFAライセンス取得。ドクター認定スキンフィットネスカウンセラー。日本全身美容協会認定エステティシャン。2013年優良サロンに認定される。 ドクターリセラ推奨サロン。 「あなたに豊かで輝く人生を送っていただく」を使命としています。きらきらライフとして、キレイでいられる、健康でいられる事を配信。

 - ❤美魔女計画

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 1follow us in feedlyLINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事